ご挨拶

豊中市をホームとする社会人バンドのアクアジャズオーケストラとジャズの愛好家団体である千里ジャズフェスの会は、「地域住民が身近にジャズを楽しめ、将来は近隣市町へ向けてジャズを発信する場をつくりたい」との想いを共有しておりました。その想いを実現する為に、「シビックジャズコミュニ ティ」というジャズのイベントを主催・運営する市民団体を2010年7月に設立しました。
2010年12月に第1回「市民が創るジャズ音楽祭 CivicJazz」を開催し、2011年、2012年と引き続き盛況のうちにイベントを開催できた事は、ひとえに皆さまのご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
2013年からは豊中市の協力の下、「豊中音楽祭」と名称を変え、より多くの皆さまにジャズを楽しんでいただけるイベントを開催すべく準備を進めております。
また、私達はよりよいジャズイベントを継続して開催していく為に、いくつかの理念を掲げイベントを企画しております。その理念を以下にご紹介し、ご挨拶とさせていただきます。

「 Civic Jazz -市民が創るジャズ音楽祭- 」は、次の目標を掲げ企画して参ります。

  • 若人からシニアまで、男女を問わず楽しめるジャズを提供します。
  • 心温まるひとときと感動をお届けします。
  • 地域の皆さんが身近に感ずる場所と演奏者で運営します。
  • すてきな音楽と素晴らしいミュージシャンとの出会いを約束します。
  • 皆さんの音楽活動のきっかけになればという思いでお届けします。

尚、2010年、2011年、2012年とCivicJazzは市民や企業の寄付に基づく「とよなか夢基金」の「豊中市市民公益活動推進助成金交付事業」として支援をいただいております。あらためて心より御礼申し上げます。
さぁ、それでは Let’s enjoy Jazz music !!

シビックジャズコミュティ